01

名古屋の観光客増加2015.01.19

おはようございます。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

先日ある先生より、台湾の名古屋観光の流れと名古屋の観光客増加のポイントについて教えていただきました。
台湾の観光客の方々は、まず兼六園、次に高山、その次に白川郷。
そして名古屋、栄に来るそうです。

生活習慣として、台湾の方々は、夕飯を食べてから買い物をするのが一般的だそうで、夕飯を食べてから栄の夜遅くまでやっているドン・キホーテに自然と足を運ぶとのこと。
お土産を買う所は大抵、最終地点になる。ですので、セントラルパークの12時までの営業が1つのポイントになるのではないか、と、先生はおっしゃっていました。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー