06

喜んでもらうこと2015.03.23

こんにちは。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

僕は、「すぐやること」「準備を怠らないこと」「情熱的なこと」を、とても大切だと思っています。

昨日、100名のゴルフコンペに参加させて頂いた際に、良い体験をさせて頂きました。

そのゴルフコンペでは、パーティーの会場内にライブステージが作られていました。
これは僕の予想でしかないのですが、朝、皆が来る前にしっかりと準備を済ませておかなければならない思うと、もしかしたら幹事の方々は徹夜だったのかもしれないと思いました。眠かっただろうし、だるかっただろうし、とても辛かっただろうと思います。

ですが、幹事の皆様は開催中、誰一人笑顔を絶やすことなく、参加した皆に喜んでもらおうと、とても活き活きされていました。

やはり、相手に喜んでもらおうと、準備を怠りなく、情熱的に動くことは、相手を喜ばせることに繋がるのだなとつくづく思い知りました。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

05

責任感について2015.03.20

こんにちは。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

責任感の強い人にありがちな問題。

「相手に自分と同じ責任感を求めてしまう」

とある事柄に対し、責任感が本人よりも強くない相手と対峙する場合、それが支障になってしまい、事が上手く進まなかったりすることがある。それは人間が持っている、個々の強みの差でしかなく、相手の責任感が全くないわけではない。

なので、責任感が強い人は、その責任感を内に秘めて大事にすれば良い。そして、相手に自分の責任感を押し付けるようなことはせずに、相手の人がどのような人なのかを見て事を進めることが、目的達成への近道ではないのだろうか。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

04

整理、整頓、清掃について2015.03.13

おはようございます。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

メーカーさんが店舗にいらっしゃると「セントラル画材さんはきれいですね」とおっしゃって下さいます。
セントラル画材では、メーカーさんが企画をして開発した大事な商品を卸してもらっています。
そしてエンドユーザーのお客様への橋渡しをすることで、私たちは生活していることになります。

メーカーさんへの礼儀として、綺麗な状態でお客様との縁を結ぶ。
これが僕たちのミッションなんだなと思いました。

結論的にいうならば、メーカーさんが存在して、うちを選んで購入してくださるお客様が存在して、だからこそ僕らの生活が成り立っているんだなと再認識しました。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー