03

雛祭り2015.03.02

おはようございます。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

先月、娘の雛祭りの飾り付けをしながら、1年が早いね、と会話しました。
ウソか本当か分かりませんが、雛祭りの発祥は、人形屋さんが人形を売りたいがために作ったという話を聞いたことがあります。
なるほどな、と思う部分もあり、こういった文化は、みんなの価値を考えて作ったものかもしれないと感じました。

雛祭りを迎えると、原点回帰を感じさせてもらえます。商売云々ではなく、価値を創造し、文化として定着させ、かつ継続させるのも使命なのかもしれないと思いました。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

02

インターネットの情報について2015.02.27

おはようございます。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

最近、ページ数の多いHPが多く、人間が読む限界を超えているような気がしています。
僕らは価値の創造として、そういう情報を簡潔にまとめ、伝えることが最重要課題ではないかと考えます。

例えば「新聞」。
紙面が明確に区切られている分、情報の整理が自ずとされ、読みやすくなっています。
新聞の良い所は、明確にターゲットが決まっていることです。
地域で何をやっているか、地域を活性化するための情報ツールとして使えます。
ただし、読みやすい反面、偏っていたり、限られた断片の情報しか読むことが出来ません。

そこでインターネットの情報を活用していく。
インターネットの情報は、そのまま読むだけでなく、新聞で気になった単語を調べるのに使うこともできる。つまり2つの使い方が出来ます。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

01

名古屋の観光客増加2015.01.19

おはようございます。
セントラル画材セントラルグラフィックセンターの中田です。

先日ある先生より、台湾の名古屋観光の流れと名古屋の観光客増加のポイントについて教えていただきました。
台湾の観光客の方々は、まず兼六園、次に高山、その次に白川郷。
そして名古屋、栄に来るそうです。

生活習慣として、台湾の方々は、夕飯を食べてから買い物をするのが一般的だそうで、夕飯を食べてから栄の夜遅くまでやっているドン・キホーテに自然と足を運ぶとのこと。
お土産を買う所は大抵、最終地点になる。ですので、セントラルパークの12時までの営業が1つのポイントになるのではないか、と、先生はおっしゃっていました。

  • SHARE ON
  • Twitter
  • Facebook
  • g+

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー