Adobe MAX Sneaks 2020で披露された、境界を突破するクリエイティビティとイノベーション

お知らせ2020年10月31日

アドビ株式会社が、「MAX Sneaks 2020で披露された、境界を突破するクリエイティビティとイノベーション」を公開しています。

主な内容は以下の通りです。
・SharpShotSneak(Adobe Senseiを活用)
 ブレしてしまった映像でも、アクションはそのままに、シャープで安定したフッテージに変換

・2DPlus
 動的に変更可能なシャドウ、オブジェクトに追従するシャドウ、オブジェクトの自動再配置、グラフィックパターンの適用による照明効果といった機能を組み合わせ、グラフィックデザイナー好みの2.5Dルックを作成

・Scantastic
 実環境から3Dモデルをキャプチャすることが可能

・InSyncSneak
 XDで「ブリッジプロトタイプ」を作成し、そのまま本番環境にプッシュすることを可能に

・TypographicBrushes
 単調なテキストを手書き風にスタイル化し、より生き生きとしたテキストオブジェクトに変える

・MaterialWorld(*Adobe Senseiを活用)
 1枚の画像から3Dアセットを作成

・OnTheBeatSneak(*Adobe Senseiを活用)
 リズムから外れた動きを特定して修正、ビートにぴったり合ったビデオを生成

・PhysicsWhiz
 ユーザーの直感的な物理操作感覚とデジタルツールの精密さを融合させた、物理ベースのレイアウトツール

・ARTogether
 参加する誰もが同じ現実空間とバーチャルオブジェクトを同時に見られるマルチユーザー体験を提供

・ComicBlast(*Adobe Senseiを活用)
 コミックを100倍のスピードで楽しく制作

詳しくはこちら>>

デスクトップ版IllustratorユーザーのためのIllustrator iPad版 攻略(1)Illustrator iPad版ジャンプスタート

お知らせ2020年10月30日

アドビ株式会社が、「デスクトップ版IllustratorユーザーのためのIllustrator iPad版 攻略(1)Illustrator iPad版ジャンプスタート」を公開しています。

主な内容は以下の通りです。
Illustrator iPad版をはじめよう
・どのiPadが使えるの?
・対応するOSは?
・その他必要なものは?
・Apple Pencilやキーボードは必要?
・インストール方法
・どのプランで使える?

インターフェイスの確認
・ツールバー
・画面上部のバーとアプリケーション設定
・パネル(1)レイヤー、プロパティ、ガイドとグリッド
・パネル(2)その他のパネル

iPad版ならではの操作
・共通アクション
・ジェスチャー
・タッチショートカット

デスクトップ版との違い
・シェイプを結合(パスファインダー)
・リピート機能

詳しくはこちら>>

グラフィック&オーディオブラウザを刷新し、さらにアプリ内コンテンツが充実したPremiere Rushのアップデート

お知らせ2020年10月29日

アドビ株式会社が、「グラフィック&オーディオブラウザを刷新し、さらにアプリ内コンテンツが充実したPremiere Rushのアップデート」を公開しています。

Adobe Premiere Rushのアップデートは、まったく新しいグラフィックおよびオーディオのブラウジング機能が搭載されたほか、サウンドトラック、サウンドエフェクト、ループ、トランジション、アニメーションタイトルなど、数百点以上のロイヤルティフリー素材が使えるようになりました。ビデオ編集のレベルアップに必要なすべてをブラウズして探したり、作品に追加したりすることがさらに簡単になりました。

主な内容は以下の通りです。
・検索とブラウズが簡単に
・アプリ内で使えるロイヤリティフリーオーディオを拡充
・トランジション、パンとズーム、オートリフレームも搭載

詳しくはこちら>>
12345...102030...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー