エプソン、A3カラーページプリンター、カラーページ複合機など4機種9モデル新発売

お知らせ2020年12月03日

エプソンが、高生産性、使い勝手の向上を実現したA3カラーページプリンター『LP-S8180シリーズ』、『LP-S7180シリーズ』、カラーページ複合機『LP-M8180A/Fシリーズ』など4機種9モデルを2020年12月10日(木)より順次発売するとのこと。

新商品は従来機種「LP-S8160シリーズ」「LP-S7160シリーズ」「LP-M8170A/Fシリーズ」の使いやすさはそのままに、カラー/モノクロ35枚/分※1※2、カラー/モノクロ30枚/分※1※2の印刷スピードを実現しています。

『LP-M8180A/Fシリーズ』は大量のスキャンやコピーを便利にスピーディーに完了させる150枚セット可能のADF(オートドキュメントフィーダー)を搭載。高耐久・高速印刷・ADFの両面同時スキャン対応で業務効率化に大きく貢献する、ページプリンターのラインアップを拡充しました。

※1:測定データおよび測定条件につきましては、エプソンのホームページをご覧ください。

※2:『LP-S8180シリーズ』『LP-M8180A/Fシリーズ』印刷スピ―ド:カラー/モノクロ35枚/分
『LP-S7180シリーズ』印刷スピ―ド:カラー/モノクロ30枚/分

詳しくはこちら>>

エプソン、インテル® Core™ i9 プロセッサー搭載可。頼りになる高性能スリムPC発売

お知らせ2020年12月02日

エプソンダイレクト株式会社が、最大10コア20スレッドの「インテル® Core™ プロセッサー」搭載可能なスリムデスクトップPC『Endeavor MR4900』を発売され、『Endeavor MR4900』をベースとしたクリエイターPCをラインアップに追加しています。

また、『Endeavor MR4900』をベースとしたRAW現像・レタッチ、CAD設計向けのクリエイターモデル発売されています。

詳しくはこちら>>

DocuWorks DeskでDocuWorks文書を「束ねる」操作をしたとき、意図しないファイルが消失する現象および対処方法について

お知らせ2020年12月01日

富士ゼロックスが、「DocuWorks DeskでDocuWorks文書を「束ねる」操作をしたとき、意図しないファイルが消失する現象および対処方法について」及び「DocuWorks DeskでDocuWorks文書を「ばらす」操作をしたとき、意図しないファイルが上書きされる現象および対処方法について」を公開しています。

富士ゼロックス社製ソフトウェア商品DocuWorks 9(バージョン 9.0.0、9.0.3、9.0.4)において、特定の条件下でDocuWorks文書を「束ねる」操作をしたとき、意図しないファイルが消失する現象が発生することがわかりました。同様に、特定の条件下でDocuWorks文書を「ばらす」操作をしたとき、意図しないファイルが上書きされる現象が発生することがわかりました。

本問題を修正したDocuWorks 9アップデートの提供を開始いたしました。DocuWorks 9(バージョン9.0.0、9.0.3、9.0.4)をお使いのお客様は、すみやかにDocuWorks 9(バージョン9.0.5以上の最新版)にアップデートしていただきますようお願い申し上げます、とのことです。

詳しくはこちら(束ねる)>>

詳しくはこちら(ばらす)>>
12345...102030...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー