フォントワークス、【事例】サントリー社製品「オランジーナ」専用フォント

お知らせ2018年08月16日

フォントワークス株式会社が、事例として、サントリー社製品「オランジーナ」専用フォントを公開しています。

専用の和文フォントを制作、また、欧文についてはオランジーナオリジナル書体のフォント化を行ったとのこと。

和文フォント制作のポイントは、文字のアウトラインをぼこぼこさせたようなデザインの欧文書体にあうように、「UD角ゴC70Pro-B」を一律でぼこぼこさせる処理を施したのち、さらに、「かな」と頻出の漢字など特に使用頻度が高い文字については、さらに欧文書体のデザインとあうように、一字一字に特別な処理を施しているそうです。

詳しくはこちら>>

アドビ、Creative Cloudユーザーに朗報!600以上の Monotype フォントがあらたに追加

お知らせ2018年08月10日

アドビシステムズ株式会社が、「Creative Cloudユーザーに朗報!600以上の #Monotype フォントがあらたに追加されました。」を公開しています。

Creative Cloudに、Monotype社から41のフォントファミリー、665のフォントが追加されたとのこと。

このたび提供するフォントの多くは、20世紀初頭にデザインされ、それ以降数多くの書体デザインに影響を与え続けてきた名作です。
また、これらのフォント自体にも、長年にわたってデジタル組版のための最適化がされてきました。

下記のフォントが紹介されています。
・ITC Benguiat
・ITC Avant Garde Gothic
・Gill Sans Nova
・Plantin
・Rockwell Nova
・Sabon
・Trade Gothic Next

詳しくはこちら>>

アドビ、「CCライブラリの管理は、進化したBridge CCでバッチリ」公開

お知らせ2018年08月09日

アドビシステムズ株式会社が、「CCライブラリの管理は、進化したBridge CCでバッチリ」を公開しています。

2018年7月、Bridge CCがバージョン8.1にアップデートし、Creative Cloudの中で大きな役割を果たすようになっています。

主な内容は以下の通りです。

・Creative Cloudライブラリのサポート
・CCライブラリを案件毎にバックアップ
・Bridge CCバージョン8.1その他の新機能

詳しくはこちら>>
12345...102030...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー