フォントワークス、極小画面デバイス向けフォントを「軽量フォント」として提供開始

お知らせ2019年03月02日

フォントワークス株式会社が、極小画面デバイス向けフォント「Type-D」を軽量化した「極小画面デバイス向け 軽量フォント(Type-Ds)」「極小画面デバイス向け 軽量フォント(Type-Dxs)」の提供を開始しています。

「極小画面デバイス向け 軽量フォント(Type-Ds)」は、機器組込専用のため軽量化し、極小画面デバイス向けフォント(Type-D)の可読性と美感性を保ちながら、通常のアウトラインフォントに比べてデータ容量が約1/2に低減されています。

「極小画面デバイス向け 軽量フォント(Type-Dxs)」は、フォントに容量を割けない低スペック極小画面デバイス機器への組込にも対応できるよう、さらに軽量化を重ねた製品です。通常のアウトラインフォントに比べてデータ容量が約1/4に低減されています。

各種IoTデバイス画面の表示に最適なフォントとなっています。

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー