富士ゼロックス、他社機器を含む印刷工程全般を最適化し、 統合型ワークフローを実現する新ソフトウェア発売

お知らせ2019年07月11日

富士ゼロックス株式会社が、印刷会社の印刷工程全体の業務最適化に貢献し、統合型ワークフローを実現するソフトウェア商品「Production Cockpit 2.0」を、2019年7月25日より国内で発売します。

紙種や仕様が千差万別の印刷ジョブひとつひとつの進捗状況と、印刷機や加工機などの生産装置1台1台の稼働状況を、リアルタイムでデータとして取得し、当社独自の技術により装置ごとの生産余力を算出。
また、これまでは熟練したオペレーターが手作業で行なっていた印刷ジョブの振り分けや予定組みの業務を、当ソフトウェアが用紙種類や加工形態など同じ属性の印刷ジョブをグルーピングしたうえで、自動的に行うことにより、効率的な印刷を実現するとのこと。

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー