アドビ、Web連載「フォトレタッチの極意」更新

お知らせ2019年09月05日

アドビシステムズ株式会社が、Web連載「フォトレタッチの極意」を更新しています。

今回は、「露出とダイナミックレンジを整えて輝く水しぶきを表現する」です。

一見すると簡単そうにも思える「露出の補正」という作業ですが、明暗だけでなく黒や白の状態にコントラストも考慮しなければならないので、考えることは意外と多いのです。
写真の明暗がきれいに整えられないと思うなら、ここで一度作業手順を確認してみてはいかがでしょう。

主な内容は以下の通りです。
1、黒/白のレベルを整える
(1)ヒストグラムを確認 (2)「レベル補正」を選択 (3)黒のレベルを調整
(4)白のレベルを調整 (5)露出を仮調整
2、コントラストと露出を仕上げる
(1)「トーンカーブ」を選択 (2)シャドウを引き締める (3)ハイライトのまぶしさを決める
(4)露出を仕上げる

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー