タブレットがレシートプリンターに一体化できる、タブレットターミナルモデル『TM-m30II-S』を新発売

お知らせ2020年09月08日

エプソンが、お客様がご使用のタブレットとレシートプリンターとを一体化できる新商品タブレットターミナルモデル『TM-m30II-S』を2020年10月14日より発売するとのこと。(タブレットは商品に含まれません。)

店舗運営において必要不可欠なレジ業務では、設置性・操作性の面からタブレットPOSの導入が拡大しています。また、人手不足などから省人化を目的としたセルフ・セミセルフレジの需要も高まっています。

さらに、人と人との接触を最小限にしたいという店舗経営者・従業員の方からのご要望もあり、レジのセルフ化をはじめ、オーダーや各種受付などの各業務のセルフ化のご相談も多いとのこと。

新商品は、レシートプリンターに正面タブレットと背面ディスプレイの装着が可能で、設置スペースがコンパクトになるだけでなく、背面ディスプレイでお客様に向けて広告やご案内等の各種情報を表示することも可能です。さらに、正面タブレットをお客様側に向けることで、セルフオーダー端末やセルフ決済端末としてもご利用いただくことができ、変化する店舗業務のスタイルにも柔軟に対応します。

また、クリニック・店舗での受付票発券機や、書店・図書館などでの書籍検索機などのシーンにおいても、縦型コンパクト設計の『TM-m30II-S』なら複数台数を設置することが可能なため、発券待ちや検索待ちのお客様のストレスを軽減できます。

さらに、「TM-m30シリーズ」をお使いのお客様は、お使いのアプリケーションや周辺機器をそのままご利用いただくことが可能です。

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー