エプソン、カラーインクジェットラベルプリンターに黒色マット顔料インク搭載モデルをラインアップ

お知らせ2020年10月15日

エプソンが、2019年10月に発表したカラーインクジェットラベルプリンター『CW-C6520シリーズ』『CW-C6020シリーズ』のラインアップとして、黒色マット顔料インクを搭載したモデルを追加し、2020年11月4日より発売するとのこと。

『CW-C6520シリーズ』『CW-C6020シリーズ』は、カラーインクジェットラベルプリンターとして世界初※1のピーラー搭載モデルや、幅広サイズのラベルに対応する8インチモデル(『CW-C6520シリーズ』)など豊富なラインアップを揃え、用途や業務に合わせてお選びいただいています。

この度ラインアップに加えた新商品『CW-C6520AM』『CW-C6520PM』『CW-C6020AM』『CW-C6020PM』は、お客さまからの要望の強い普通紙、和紙における”十分な黒濃度”を実現するために新たに黒色マット顔料インクを搭載しました。従来の光沢紙・高光沢紙と相性の良いフォト顔料インクモデル『CW-C6520AG』『CW-C6520PG』『CW-C6020AG』『CW-C6020PG』と合わせ、ますます多様化する用紙選択にも対応します。

※1 2019年10月24日時点でのエプソン調べ。

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー