アドビ、Creative Cloud グループ版キャンペーン実施

お知らせ2018年10月01日

アドビシステムズ株式会社が、「Adobe Creative Cloud グループ版 制作業務 最適化! キャンペーン」を実施しています。

既存のCSライセンスもそのまま活用しながら保有ライセンス数と同等のCreative Cloudを特別提供価格でご提供いたします。

キャンペーン概要
・キャンペーン期間:2018年10月1日(月)~ 11月2日(金)*
・対象ユーザー:CS3〜CS6製品(TLP/CLPライセンス版・パッケージ版)を保有している一般企業、官公庁のユーザー
※本キャンペーンは、新規購入のユーザーが対象です
※過去に弊社が実施したCreative Cloudグループ版特別提供版などキャンペーン対象としたCS3〜CS6は対象外

* 販売期間については販売店により異なる場合がございますので、詳細は弊社にお問合せください。

詳しくはこちら>>

アドビ、InDesign CCの「内容を自動認識に応じて合わせる」を公開

お知らせ2018年09月29日

アドビシステムズ株式会社が、スニークプレビュー: InDesign CCの「内容を自動認識に応じて合わせる」を公開しています。

アドビでは、デザイナーがより簡単に InDesign で画像を配置できる方法を考えてきたとのこと。

人工知能 (AI) をいかに画像配置に適用できるかの研究をしてきたそうです。

その取り組みが「内容を自動認識に応じて合わせる」機能のスニークプレビューで紹介されています。

Adobe Sensei を使用して自動的に画像のサイズ調整や再配置を行い、その画像の最適な部分をフレームに配置することができます。

また、コンテキストと中心要素に従い、画像を自動的にフレームに配置することができます。

詳しくはこちら>>

アドビ、「アドビのビデオ&オーディオ製品最新情報 」を公開

お知らせ2018年09月28日

アドビシステムズ株式会社が、「ストーリーテリングはよりスマートなツールで。アドビのビデオ&オーディオ製品最新情報 」を公開しています。

アドビはIBC 2018でビデオ&オーディオ製品の次期メジャーアップデートを発表します。
このアップデートには、モーショングラフィックス制作ワークフロー、オーディオクリーンアップ、カラーグレーディング、キャラクターアニメーション、180度VR、および各製品の全体的なパフォーマンスを向上させる新機能と機能強化が含まれており、これまで煩雑な手作業にとられていた時間をより創造的なタスクに振り分けられるとのこと。

主な内容は以下の通りです。
・優れたクリエイティビティを支える実用的なAI
・芸術性と効率性を兼ね備えたモーショングラフィックス制作ツール
・Project Rush:「どこでも映像編集」を可能にするプラットフォーム
・ストーリーを色彩豊かに
・アニメーション制作におけるイノベーション
・180度VRのためのエンドツーエンドワークフロー
・Adobe Creative Cloudによるワークフロー統合

詳しくはこちら>>
...1020...2829303132...405060...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー