アドビ、オンラインのスタイルガイドを手軽に作成できるzeroheightと連携するAdobe XDプラグイン

お知らせ2020年03月23日

zeroheightとの統合により、Adobe XDユーザーは最新の情報を提供する美しいスタイルガイドを容易に作成し、すべてのデザインシステムに関するリソースをひとつの場所にドキュメント化してまとめることが可能です。
その際の大まかな手順が3つのステップに分けて説明されています。
Step 1: XDコンポーネントとスタイルをzerheightにアップロードする
Step 2: XDからシームレスにzeroheightのスタイルガイドを更新する
Step 3: ブランディングして、スタイルガイドをチームと共有する

詳しくはこちら>>

アドビ、新型コロナウイルスの影響を受けた世界中の教育機関の自宅学習をサポート ~Creative Cloudツールへの自宅からのアクセス機能を2020年5月31日まで無料提供~

お知らせ2020年03月16日

新型コロナウイルス感染症の影響で多くの学校が閉鎖され、オンライン授業へとシフトしていることを受け、アドビシステムズ株式会社がこのたび、デスクトップアプリ「Adobe Creative Cloud」のアクセスを拡大し、自宅学習のサポートを行うことを発表しています。
これにより、学生や先生は自宅からCreative Cloudにアクセスできるようになり、授業、グループワーク、学習の遅れを防ぐことができるようになります。

学生に校内からのみCreative Cloudへのログインを認めている世界中の高等教育機関、および初等中等から高校までの教育機関に対し、その児童・生徒・学生や先生が一時的に自宅からCreative Cloudへアクセスできる機能を、提供開始しています。
この機能は、追加費用なしで2020年5月31日まで提供されます。

詳しくはこちら>>

モリサワ、新型コロナウイルスによるテレワーク実施企業向けにMORISAWA PASSPORT使用許諾の緩和を実施

お知らせ2020年03月13日

株式会社モリサワが、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努め、テレワークを実施する企業向けに、MORISAWA PASSPORT使用許諾の緩和を実施しています。

MORISAWA PASSPORTの利用範囲は、ライセンス取得者が所有しまたはリース契約もしくはレンタル契約を受けているものに限定しているため、テレワークにより自宅PCなどの別端末を利用するユーザーにおいては、MORISAWA PASSPORTを利用できない状況が発生しているとのこと。
今後も、テレワーク実施企業の増加が見込まれることから、これを支援するため、テレワークを実施中のユーザーを対象に、MORISAWA PASSPORTの使用許諾を緩和するとのこと。

また、昨年12月にフォント提供アプリ「MORISAWA PASSPORT for iPad」をリリース、提供するフォントをiPadで利用できるサービスを展開しています。
MORISAWA PASSPORTユーザーは期間限定でフォント提供アプリ「MORISAWA PASSPORT for iPad」を追加料金なしで利用できます(1契約につき1台まで)。

詳しくはこちら>>
...1020...2829303132...405060...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー