エプソン、印字速度、複写能力を向上させた136桁水平型ドットインパクトプリンター1機種2モデルを新発売

お知らせ2019年10月29日

エプソンが、水平型ドットインパクトプリンターの新商品として、136桁の『VP-F4400』『VP-F4400N』を、2019年12月3日より発売するとのこと。

ドットインパクトプリンターは、送り状、産廃マニフェスト伝票、販売管理・会計関連伝票の発行など、さまざまなビジネスシーンにおける複写伝票印刷業務に欠かせないプリンターとして、利用されています。

『VP-F4400』は、現行機(2001年7月発売:「VP-4300」)の標準価格は据え置きのまま、印字速度は20%向上、複写可能枚数も向上しました。また、新たにカラーLCDパネルを搭載したことで操作性と表示性が向上しました。さらに、ネットワークに標準対応したモデル『VP-F4400N』も用意されています。

詳しくはこちら>>

ゼロックス、業界初 特殊色専用A4小型LEDプリンター発売

お知らせ2019年10月28日

富士ゼロックス株式会社が、 ゴールド、シルバー、ホワイト 計3色の特殊色トナーとブラックトナーを搭載する業界初注1の特殊色トナー専用A4小型LEDプリンター「DocuPrint CP310 st」を、デザインや小売、サービス業向けに、12月10日より発売するとのこと。

印刷物のデザインにおいて、ゴールドやシルバーは高級感や季節感が演出できる表現として、また、ホワイトは色紙や透明フィルム上での表現としてのニーズがあります。
一方、特殊色の印刷には、これまでプロダクションプリンターやオフセット印刷などの大型設備が必要で、出力環境が限られるため、特殊色を取り入れたデザインを簡易に確認することや、オフィス・店舗で内製する印刷物に取り入れることが難しいものでした。
DocuPrint CP310 stは、デスク上にも設置できるサイズと、オフィス向けプリンター並みの価格で、個人事業主および小規模オフィスにも導入しやすく、スペースが限られる場所でも、特殊色を使った印刷物の出力を可能にします。

注1:ゴールド、シルバー、ホワイトを一度にプリントできるA4プリンター機(LED+乾式電子写真方式)において。(2019年10月現在)

詳しくはこちら>>

エプソン、スクエア(正方形)写真が楽しめる『写真用紙<光沢>』を新発売!

お知らせ2019年10月26日

エプソンが、InstagramなどのSNS向け写真として一般的なスクエア(正方形)写真をプリントして楽しめる純正用紙『写真用紙<光沢>』を2019年11月8日(金)より発売するとのこと。

対応プリンターは、本日より発売されたエコタンク搭載モデル「EW-M752T」「EP-M552T」の2機種です。

詳しくはこちら>>
...23456...102030...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー