エプソン、カラーインクジェットラベルプリンター2機種4モデルを新発売

お知らせ2019年10月25日

エプソンは、カラーインクジェットラベルプリンターとして、最大紙幅8インチの『CW-C6520A』『CW-C6520P』を2020年1月下旬より、最大紙幅4インチの『CW-C6020A』『CW-C6020P』を2020年3月下旬より発売するとのこと。

カラーインクジェットラベルプリンターとして世界初※1のピーラー搭載モデルや、幅広サイズのラベルに対応する8インチモデルなど、用途や業務に合わせて選択することができます。

ピーラー搭載モデル:印刷されたラベルが台紙から剥がれた状態で排出されます。

※1:2019年10月24日時点でのエプソン調べ。

詳しくはこちら>>

モリサワ、MORISAWA PASSPORT製品にて2019年度新書体の提供を開始

お知らせ2019年10月24日

株式会社モリサワが、10月24日(木)よりMORISAWA PASSPORT製品のすべてのユーザーに「MORISAWA PASSPORT アップグレード2019年10月版」として2019年度新書体の提供を開始するとのこと。

本アップグレードで追加される書体は、見出し用に作成された骨太で力強い印象を持つ筆書系デザイン書体「剣閃」、力の抜けたやさしい風合いの筆書系デザイン書体「小琴 京かな」「小琴 遊かな」、活版印刷による紙面上でのインクのにじみを再現した「秀英にじみ角ゴシック金」「秀英にじみ角ゴシック銀」、令和合字・カーニング情報を追加し、昨年リリースした「Clarimo UD PE」をベースに欧文エリアを刷新した「UD新ゴ(AP版)」の6書体です。

詳しくはこちら>>

エプソン、「11色インク搭載フラッグシップモデル」、エプソン初の「プリンタースキャナー一体大判複合機」等 新発売

お知らせ2019年10月23日

エプソンが、商業・産業向け大判インクジェットプリンターSureColorシリーズ水性顔料プリンターの新商品として、フラッグシップモデル11色インク搭載B0Plus対応モデル『SC-P9550』、およびA1Plus対応モデル『SC-P7550』、プリンタースキャナー一体大判複合機はエプソン初となるA0Plus対応大判複合機『SC-T5450M』等、計5モデルを2019年10月29日より順次発売するとのこと。

『SC-P9550』『SC-P7550』は、滑らかな階調表現と広範な色再現領域を実現する新インクセット「UltraChrome PRO12」を搭載。高品位ポスター・写真作品から、特色や広色域が求められる印刷プルーフに適しています。

『SC-T5450M』は、プリンターとスキャナーが一体となったA0Plus対応大判複合機です。
スキャナー内部の2つのLEDが異なる角度から照射することで、折り目のある原稿でも影を目立たなくしてスキャンが可能。
プリンター本体に8GBメモリー内蔵で長尺原稿にも対応し、道路や鉄橋などの図面スキャンに役立ちます。

詳しくはこちら>>
...34567...102030...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー