<いま一度、ご確認ください>エプソンプロジェクターの落下のおそれによる無償点検のお知らせ

お知らせ2021年01月22日

セイコーエプソン株式会社が、セイコーエプソンが製造し、エプソン販売が販売したプロジェクターの一部において、空気中に漂う油や煙の多い環境に天吊り設置されたプロジェクターの外装ケースおよび金具固定部に油が付着すると、金具固定部のプラスチックが化学反応で劣化・破損して、天吊金具や壁掛け金具からプロジェクターが落下するおそれがあることを改めてお知らせしますとのこと。
詳細確認の上で、必要に応じて無償で点検を実施するとのこと。

詳しくはこちら>>

年間定額制フォントサービス「LETS」リニューアル

お知らせ2021年01月21日

フォントワークスが2002年から提供している年間定額制フォントサービス「LETS」は、2021年2月にサービスをリニューアルし、さらに使いやすいプラットフォームへと進化するとのこと。

これまでと変わらない使いやすさに加え、より良いクリエイティブ環境を実現するライセンス形態と機能をそなえた、現代をリードするフォントライセンスへパワーアップして生まれ変わります。

〈現在、LETSをご利用いただいている皆さまへ〉
現在ご契約いただいている内容・サービスは引き続きご利用いただけますが、2021年2月よりサービス開始となる新しいLETSの契約に切り替えることにより、下記にご案内する新形態の機能をご利用いただくことができます。また、更新の際には新しいLETSへの切り替えをご検討願います。

新しいLETSの特長
1. ユーザー単位のライセンス形態へ
2. PCを2台まで同時接続が可能
3. Webベースでフォントのインストールを管理
4. フォントリストを作成し、PC間で同期が可能

詳しくはこちら>>

エプソン、A3モノクロページプリンター4機種9モデル新発売

お知らせ2021年01月20日

エプソンが、高生産性と使い勝手向上を実現したA3モノクロページプリンター『LP-S4290シリーズ』、『LP-S3590シリーズ』、『LP-S3290シリーズ』、『LP-S2290』など4機種9モデルを2021年3月11日(木)に発売するとのこと。

新商品は従来機種「LP-S4250シリーズ」「LP-S3550シリーズ」「LP-S3250シリーズ」「LP-S2200」と同等の高耐久・高速連続印刷に加え、1枚目のプリント(ファーストプリント)も6.3秒※1と高速化しました。大量の帳票出力業務でのプリント待ちによるストレスを解消し、快適なプリンティング環境を提供します。

『LP-S4290シリーズ』、『LP-S3590シリーズ』、『LP-S3290シリーズ』は国際エネルギースタープログラムVer.3.0に適合し、オフィスのエネルギーコストを抑えるとともに環境にも配慮したプリントを可能にします。また、全機種でカラー液晶パネルを採用するなど操作性が向上されています。『LP-S4290シリーズ』、『LP-S3590シリーズ』は公共や医療分野で必要とされる2系統有線LANに対応、『LP-S2290』は小規模事業所でニーズの高いWi-Fi®2.4/5GHzに対応するなど、お客様の利用シーンに適した使いやすさを実現しています。

エプソンは、これらの新商品によりページプリンターのラインアップを一新し、業務効率化に大きく貢献していきます。

※1:測定データおよび測定条件につきましては、エプソンのホームページをご覧ください。

詳しくはこちら>>
12345...102030...

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー