多変量テストでコンバージョンレートを改善する | アドビUX道場

お知らせ2021年02月20日

アドビ株式会社が、「多変量テストでコンバージョンレートを改善する | アドビUX道場」を公開しています。

典型的なデザイン作業のひとつにコンバージョンレートの最適化があります。結果を出すために調整すべき要素を正確に把握できていれば、デザインの検討を始めるは容易です。しかし、コンバージョンに影響する要素が複数あって、変更方法にもいくつかの異なるシナリオがあるときはどうでしょう?答えは簡単です。多変量テストでアイデアを検証すればよいのです。

多変量テストは、デザインの仮説を検証するために使われるユーザーテストの一種です。要素を複数修正する場面において、すべての組み合わせの中でどれがもっとも効果的かを決定するために使われます。

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー