モバイルファーストデザインは、いつ、なぜ、どのように使うべきか? | アドビUX道場

お知らせ2021年05月12日

アドビ株式会社が、「モバイルファーストデザインは、いつ、なぜ、どのように使うべきか? | アドビUX道場」を公開しています。

モバイルファーストデザインは、サービスやサイトを成功に導くための重要な戦略です。まず小さな画面のデザインから始めることで、デザイナーは画面の最も重要な機能に集中できるようになります。

今日、インターネットへのアクセスにスマートフォンだけを使用する人は20億人程います。これはインターネット利用者の約半数です。2025年までにはインターネット利用者の72.5%をこうした人々が占めると予測されています。つまり、モバイル向けにデザインしていなければ、素晴らしいユーザー体験を提供できなくなる可能性がますます高まるのです。

主な内容は以下の通りです。
・モバイルファーストデザインとは何か
・なぜモバイルが重要か
・モバイルファーストとコンテンツ
・モバイルファーストデザインの5つの原則
 1. ユーザーのためにデザインする
 2. 視覚的階層を明確にする
 3. シンプルにまとめる
 4. CTAは一貫性を持たせ目立たせる
 5. サイトの読み込み速度を考慮する
・モバイルファーストデザインのプロセス

詳しくはこちら>>

CONTACT お問い合わせ・ご相談

PC、プリンター、ネットワークの導入管理はセントラルグラフィックセンターにお任せください。
経験豊富なスタッフがお悩みに合わせて、ご対応いたします。

(052)950-3456
お電話でのお問い合わせ

お問い合わせをする
インターネットでのお問い合わせ

GROUP セントラルグループ

セントラル画材

セントラルプリントファクトリー